【工務店の売れる秘訣!】
 

第2号:チェーンが外れた自転車は一生懸命にこいでも前には進まない

ゴルフのお話です。これまでは打った球がフックしたりスライスしたりとさまざまでした。
腕の振りと腰の回転のタイミングが合っていないのか、球の置く場所が悪いのか、はたまたクラブの握り方に問題があるのかなどなど、自己流で工夫してやってきましたが限界です。
そこでレッスンプロに教えてもらうことにしました。結果は・・・。

いとも簡単に球が真っすぐ飛ぶようになりました。原因はクラブの握り方でした。
さすがプロは原因を見つけるのがうまいです。

今回のお話はゴルフの打ち方でしたが、これは住宅会社や工務店などの営業方法においても同じことがいえます。売れない原因がどこにあるのか?これを自身で見つけることはなかなか難しいものです。

原因も分からずに頑張るということは、チェーンが外れた自転車を一生懸命にこいでいるようなものです。ですから、どんなに一生懸命にこいでも前には進みません。
こぐ前にまずは「なぜ進まないのか」の原因を見つけることが大事で、時には第三者のアドバイスも必要でしょう。



もっと【工務店の売れる秘訣!】を読む